清水三年坂美術館へようこそ
特別展・企画展
HOME
News&Topics
美術館について
常設展
特別展・企画展
ご利用案内
施設案内
オンラインショップ
リンク


●「帝室技芸員の仕事〈金工編〉」(2017.2/18〜2017.5/14)
●「うた詠むこころ」(2016.11/19〜2017.2/12)
●「刺繍(ぬい)と天鵞絨(ビロード)」(2016.8/20〜2016.11/13)
●「明治の七宝」(2016.5/20〜2016.8/14)
●「彫嵌細工の世界」(2016.2/20〜2016.5/15)
●「よそおいの細密工芸」(2015.11/21〜2016.2/14)
●「京薩摩」(2015.8/22〜11/15)
●「蒔絵の小箱」(2015.5/23〜2015.8/16)
●「明治の彫刻」(2015.2/21〜2015.5/17)
●「金工鐔の美」(2014.11/22〜2015.2/15)
●「喫煙具 ー 煙管(キセル)と筒と煙草入」(2014. 8/ 23〜11/13 )
●「幕末・明治の超細密根付―森田藻己一派を中心に」(2014. 5/ 24〜8/17 )
●「蒔絵の文台・硯・料紙箱」(2014. 2/ 21〜5/18 )
●「刀の拵」(2013. 11/ 22〜2014.2/16 )
●「絹糸で描いた刺繍絵画の世界」(2013. 8/ 23〜11/17 )
●「欧米が愛した輸出蒔絵の華 ― 芝山と杣田」(2013. 5/ 24〜8./18 )
●「帝室技芸員 series W ― 加納夏雄と海野勝E」(2013. 2/22〜5/19)
●「鍛鉄の美 ー 鐙(あぶみ)、鐔(つば)、自在置物」(2012.11/23〜2013.2/17)
●「京薩摩」(2012.8/24〜11/18)
●「ボリビアの織物」(2012.5/25〜8/19)
●「印籠百展」(2012.2/24〜5/20)
●「明治の七宝」(2011.11/252012.2/19)
●「帝室技芸員 seriesV 彫刻〜高村光雲と石川光明〜」(2011.8/2611/20)
●「絵葉書の美女たちにみる明治・大正浪漫 〜櫛かんざしのなどの装身具も展示〜」(2011.5/27〜8/21)
●「帝室技芸員 seriesU 蒔絵 〜白山松哉とその弟子たち〜」(2011.2/25〜5/22)
●「鉄鐔の美 partU 〜肉彫鐔 驚異の鉄彫刻〜」(2010.11/26〜2011.2/20)
●「帝室技芸員 series1 蒔絵 〜柴田是真と池田泰真〜」(2010.8/27〜11/23)
●「小村雪岱の世界〜知られざる天才画家の美意識と感性〜」(2010.5/28〜8/22)
●「明治の万国博覧会の再現美術展〜普段展示しない大型作品を一挙公開〜」(2010.2/26〜5/23)
●「鉄鐔の美 part1〜洗練されたデザインの魅力 透かし鐔の世界〜」(2009.12/23〜2010.2/21)
●「特別企画展 パウル・クレー― 色彩のグラデーションとリズミカルな線で描く不思議な世界 ―」
  (2009.11/25〜12/20)

●「超絶技巧の明治の牙彫・木彫」(2009.8/28〜11/23)
●マリー・アントワネットも愛した蒔絵の小箱」(2009.5/29〜8/23)
●「明治工芸の華 帯留めの名品」(2009.2/27〜5/24)
●「海野勝Eと正阿弥勝義」(2008.11/28〜2009.2/22)
●「研出(とぎだ)し蒔絵の印籠」(2008.8.29〜11.23)
●「帝室技芸員 並河靖之」(2008.5.30〜8.24)
●「大名・豪商の短刀拵展」(2008.2.27-2008.5.25)
●「刀装具の美の世界展」(2007.11.28-2008.2.24)
●「お洒落な喫煙具展」(2007.8.29-11.25)
●「幻の京薩摩展」(2007.5.30-8.26)
●「世界を驚かせた明治の金工」展(2007.2.28-.5.27)
●「シルクロードのジュエリー展」(2006.11.29-2007.2.25)
●「櫛・かんざし展」(2006.8.31-11.26)
●「幕末・明治 蒔絵の名品展」(2006.5.31-8.27)
●「明治天皇ゆかりの名工展part.2」(2006.3.1-5.28)
●「明治天皇ゆかりの名工展part.1」(2005.11.30-2006.2.26)
●「江戸の男の装身具展」(2005.8.31-11-27)
●「蒔絵の名品展」(2005.6.1-8.28)
●「刀装具展」Part2(2005.3.2-5.29)
●「明治の有線七宝名品展」(2004.12.1-2005.2.27)
●「刀装具展」(2004.9.1-11.28)
●「シャンプーコレクション 印籠展」(2004.3.3-5.30/6.2-8.29)
●「シルクロードのジュエリー展」(2003.12.3-2004.2.29)
●「江戸の男の装身具展」(2003.9.3-11.30)
●「櫛・かんざし展」(2003.6.4-8.31)
●「明治の有線七宝名品展」(2003.3.1-2003.6.1)
●「幕末・明治の金工名品展」(2002.12.1-2003.2.27)
●「幻の京薩摩展」(2002.9.1-2002.11.30)
●「化石の昆虫展」(2002.6.1-2002.8.30)
●「明治の有線七宝名品展」(2002.3.2-2002.5.30)
●「印籠・根付展」「中米パナマのインディオ クーナ族のモラ展」(2001.12.2-2002.2.28)
●「刀装具展」(2001.9.2-11.30)
●「櫛・かんざし展」「幕末・明治 蒔絵の名品展」 (2001.6.1-8.31)
●「江戸の男の装身具展」 (2001.3.1-5.31)



特別展・企画展TOPに戻る



清水三年坂美術館 〒605-0862 京都市東山区清水寺門前産寧坂北入清水三丁目337-1 TEL:075-532-4270 FAX:075-532-4271
E-mail:info@sannenzaka-museum.co.jp
Copyright (C) 2007 by kiyomizu sannenzaka museum.All rights reserved.Unauthorized use or reproduction of screen images and texts prohibited. photo:K.yoichi
掲載されている全ての画像、文章、データの無断転用、転載をお断りします。すべての写真撮影は、木村羊一氏によるものです。